ご挨拶

ホーム > ご挨拶

アジアでのビジネスが急拡大する今日、
ITを外してはこの波を捉えることはできません。
ミウラは海外に進出する日系企業のシステム開発支援や、各種情報サービスなどの
提供を行うITの会社としてスタートしました。
海外の日系企業を支援するため、経験豊かなブリッジエンジニアが
日本の本社と海外拠点の双方を繋ぎ、システム連携のお手伝いをします。
特に目覚ましく拡大する東アジア市場に照準を合わせ、スマートデバイスを駆使した様々な情報の提供や、
日本や中国の先端技術を活かした医療系システム開発など
IT周辺ビジネスも積極的に推進します。
又、研究開発におけるプロダクツのプロトタイプ製作において、中国科学技術大学や清華大学と
共同研究を行っております。
このようなグローバル活動を通じ、ミウラがアジア諸国との懸け橋の役割を担うことで、
微力ながら国際貢献を果たして参りたいと思います。

代表取締役社長 三浦 雅典

社長プロフィール三浦 雅典

大学卒業後、2年間の英国留学を経て、株式会社ミウラに入社。
広島本社にてオフコンの販売、システム開発の事業を立ち上げた後、
首都圏でUNIXベースのCADシステム、分散システムの開発などを中心に事業を展開。
手掛けた業務は、鉄鋼、電機、自動車など製造業を中心とした生産管理、制御システム、
公共機関、金融機関の基幹業務システムなど多岐に亘る。
この10年、中国、インドとのオフショア開発など、海外との取引を積極的に推進。
副社長を最後に、更なるグローバルビジネス実現のため、2010年独立して
ミウラ株式会社を立ち上げる。

以上

Back to TOP